【集計結果!】歌詞アイデア募集に106名の方から応募がありました

ハガキ、回答フォームともに、たくさんのご応募ありがとうございました。

結果は以下の通りです。

みんなの投票結果はこれだ!

  • 第1位 夢見ヶ崎動物公園 69票
  • 第2位 多摩川 48票
  • 第3位 南武線 40票
  • 第4位 ミューザ川崎シンフォニーホール 39票
  • 第5位 御幸公園 25票
  • 第6位 新鶴見機関区の機関車 23票
  • 第7位 南部市場 20票
  • 第8位 ニヶ領用水 18票
  • 第8位 梅林 18票
  • 第10位 小向厩舎 16票
  • 第11位 矢上川 10票

思いの詰まった「その他の欄」

集計していて感じたのは、「その他の欄」にたくさんの思いが詰まっていたことです。

「幸」「幸せ」「ハッピー」など、幸区の名前からくる言葉

「さいわい緑道」「加瀬山」「南河原公園」「白山古墳」「科学館」「ラゾーナ」「デルタ川崎」などの場所名

「太田道灌」「かこさとし」「GABU」など人名

「量子コンピュータ」「工場跡地の再開発」

なども書かれていました。

また、幸盛HOUSEには、歌詞とテープを持ってきた方もいらっしゃいました。

盆踊りへの熱い期待を感じました。

皆さんの思いをお預かりして、すてきな歌詞を完成させたいと思います。

幸区オリジナル盆踊りQ&A

Q1. どうやって歌詞をまとめるの?

A1. 幸区盛り上げ隊で歌詞の土台を作り、言葉をあてはめていきます。幸区役所にも相談します。樋口さんに、曲をつける上でのバランスなどアドバイスをいただき、歌いやすい語順、合いの手なども考え、完成させていきます。

Q2. これからどんなスケジュールで進むの?

A2. 10月に歌詞づくり、年末までに作曲、1月までに振付、2月に振付の動画を作成して、3月にお披露目となります。そのあとは、盆踊りの練習ワークショップもやりたいです。学校、幼稚園・保育園、町内会、区民祭などで踊ってもらえるといいな。

トップへ戻る